2021.02.21

軽トラキャンピングカー「トラベルハウス」50店舗突破しました!

クリプロが代理店開発を代行しているトラベルハウス(軽トラキャンピングカー、キッチンカー、移動負オフィス)の販売代理店が全国50店舗を超えました。(開業準備中含む)

トラックメーカーの関係会社や大手自動車メーカーの正規カーディーラーも代理店にもご参画頂いております。

このような販売網を築けたのは、供給と需要のバランスを取れたからだと考えております。

供給の面では、トラベルハウスのメーカーである(株)自遊空間は軽トラに特化し、また、シェルをキャンピングカー仕様、キッチンカー(移動販売車)仕様、移動オフィス仕様と規格化することで大量生産を実現、供給体制を築くことができました。(キャンピングカーやキッチンカーの製造は、自動車車両を特殊改造することから属人的な部分が多く、多くの企業が大量生産化が図れていません。)

一方で、需要の面では、以前からのオートキャンプや車中泊の人気の高まりに加えて、コロナ禍によって、3密回避の遊び方(キャンプ、アウトドアが更に注目)や仕事の仕方(ワケーション、キッチンカー・移動販売など)の変化が起こっています。また、トラベルハウスは、キャンピングカーのなかでも現在人気の軽キャンサイズありながら、その居住性やその他独自性がうけ、個人の趣味使いから法人のビジネスユースまで幅広い層から購買されています。トラベルハウス