2019.06.25

シミュレーション野球(スクリーン野球)「エース&スラッガー」加盟店募集のお知らせ

この度、シュミレーション野球(スクリーン野球)の韓国最大手「リアルゾーン野球社」の日本マスターフランチャイズ本部「JUSETZマーケティング社」が展開する「Ace & Slugger」(エース&スラッガー)加盟店募集を開始致しました。エース&スラッガー

シミュレーション野球(スクリーン野球)は最新のモーションセンサー技術から生み出された新しいスポーツの形で、韓国では野球選手の室内トレーニング用途から生まれ、今では家族や友人とのレジャー、アミューズメントプレイスとして利用されています。

日本において野球は、スポーツ観戦でのスポーツ種別視聴ナンバー1(スポーツ庁調査)、プロ野球観客動員数約2,555万人と過去最高を記録(2018年度日本野球機構)、競技人口600万人(2018年版レジャー白書)と国民的ナンバー1スポーツと言えます。

このような市場を持つ日本では、シミュレーション野球(スクリーン野球)「Ace & Slugger」(エース&スラッガー)の強い需要が見込み、新しいeスポーツの形で提案することで、今まで野球とは縁がなかった層、興味のなかった層にも利用していただき、日本のスポーツビジネス業界、eスポーツ業界の発展に寄与して参ります。

1号店はイオンモール大牟田で7月下旬にOPEN致しました。

兵庫県尼崎市のエース&スラッガー展示場にて、体験説明会(事前予約制)を随時しております。

お気軽にお問合せくださいませ。